スポンサーリンク

協力金バブル…

スポンサーリンク
日記

数年前から旦那の借金のために夜の町に働きに出ているワタシ。
コロナで稼げなくなって困るなぁっていうの以上に気になるのがいわゆる

「協力金バブル」

うちの店は田舎だし、収容人数も少ないお店なので、元々利益ではなく、売り上げでも6万行く日は少ないのです。
うちのオーナーは喜んでますww

それはうちの店だけじゃなく、知る限りのお店ほとんどがそうです。

土地柄かなぁって思ってたけど、
そうでもないみたいで。
最近目立ってきたお客さん…
(うちは観光地です。)
たくさんのキャバ嬢を引き連れ、旅行に来たり、従業員全員で慰安旅行とか。
増えてきました😅

聞けば、ちょっと外れているようなエリアなんかはうちと同じような状況のお店がたくさん!
繁華街は6万じゃ付け焼刃ですよね💦
もともと6万も儲からないのに、コロナの給付金で仕事せずとも毎日6万もらえる。
しかも、8時までは普通に店を営業&お弁当も初めて売り上げ上々。

そしてそして、そのお金で旅行に来たとか…
言うんだよね~

感染を広げないための休業の給付金を使って、旅行💦
しかも、「今日のメンバーは全員一回コロナかかってるから!」と、マスクもしないお客さんも。

一回かかってるからってかからないとは限らないよ~

正直浮かれるのは分かる。
大金だもんね…。

だけど、その飲食店に関わる他業種も休業のあおりは受けているわけで。
しかも、そちらには保証はなし。

速やかな対応をするためには事例を判別することなく、どこかで線を引かなくてはいけないことは分かるけど、この対応ってただしいの?って疑問です。

人手余りで飲食店をクビになった人には保証がない。
飲食店のおしぼりを準備していた所には保証がない。
協力金をもらって、看板消して常連に営業してる飲食店も多かったり…。


うちは普通のサラリーマン家庭だし、元々借金で苦しんでるww
カヤの外のお話だけど、見てるとしんどくなります…今の世の中…。

一律給付の方がましだと思う。

にほんブログ村 ダイエットブログ 主婦のダイエットへ にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ にほんブログ村 漫画ブログ 漫画感想へ 今日より明日~多額の借金をしてきた旦那を抱えて! - にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました