スポンサーリンク

私のことを憶えていますか 4 巻 第49話 東村アキコ

スポンサーリンク
漫画・本

私のことを憶えていますか 4(piccomics)

東村アキコ

出版社コメント

人気俳優のSORAが初恋の「こうちゃん」かもしれない――。はっきりとわからないまま、ゴシップサイトの記者としてSORAと対面し、警戒されてしまった遥。彼がずっと会いたかった人だとしても、自分は関わってはいけない人間だと思い悩む。
一方地元では、ひそかに遥に思いを寄せる幼馴染の猫作が、親にお見合いの根回しをされ焦り始める。
そんな中、遥の職場に新たなSORAのスキャンダルを売り込みたいという男が現れ……。

既刊一覧

前話までのおはなし

無料で読める!

ピッコマで読めますよ♪
待てば0円で無料で読めるのがうれしい❤

あらすじ

ネタバレあり

遥の手を取り走るSORAは誰もいない裏口に
迷惑です。僕の周りをうろつかないでください。
と、冷たく言う。
自分に冷たいSORAをそれでいいと思う遥
そちらこそ、助けたり手をつないで走ったりしないでという。
自分のためにしたことで、深い意味はないし、もう帰って欲しいと切り捨てるSORAだが、帰ろうとする遥を呼び止め、動画を撮った人物について探りを入れる。
知らないと答える遥に
はるかちゃんは僕の敵?味方?
唐突な名前呼びw
そして自分の見方かどうか尋ねるなんて…
このツンデレ具合…計算なのか!?

案の定一撃でやられてしまい、ほほを染める遥。
私の名前…よく憶えてたね…
感情が高まり、幼いころの思い出があふれ出す。
あの一緒に過ごした日、最後の日…

SORAは
憶えてる
でも 昔のことだから

と、改めて遥との線を引き去っていく。

舞台の上のSORAを撮影しながら、くぎを刺されたこと、差がついてしまった事実を漠然と思う遥。

その頃、独身三銃士はオシャレなカフェでスイーツを食べていたww
遥にメールを送り、食事に誘う猫作だが遥からの音沙汰はない。
ほんのり凹む猫作の後押しをするマルオとよっちゃんは、おしゃれな高級レストランでのコースをセッティングw

感想

遥はそれどころじゃないww
猫作~タイミング悪し。

それからこうちゃんの天然タラシ具合がさく裂
前回の萌香といい、遥といい、秒速で落としますw

他の漫画の感想も読んでみる

にほんブログ村 ダイエットブログ 主婦のダイエットへ にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ にほんブログ村 漫画ブログ 漫画感想へ 今日より明日~多額の借金をしてきた旦那を抱えて! - にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました