スポンサーリンク

orange(3)高野苺

スポンサーリンク
漫画・本

orange(3)
アクションコミック
高野苺

出版社コメント

高校二年生の菜穂に届いた未来からの手紙。
そこには未来の自分の後悔がつづられていた。
はたして菜穂は手紙を読み「後悔しない未来」を作ることができるのか?
切ない思いが交錯するタイムパラドックスラブストーリー、待望の第3巻発売。
収録話は『orange』第9話~第12話と、双葉社発売の『orange』1,2巻に収録された『春色アストロノート』の新作第3話。
全てコミックス初収録作品です。

前巻までの記事

あらすじ

ネタバレあります

諏訪にも手紙が届いていた!
諏訪の手紙にも菜穂と同じように「後悔」を消してほしいと書かれていた。
諏訪の手紙にはもうすぐやってくる翔の誕生日を祝ってほしいとも書かれていて、菜穂と諏訪は協力してお祝いすることに。

偶然誕生日を知るようにしむける2人ww
みんなでパーティーの計画で盛り上がり
代わる代わる翔に欲しい物をリサーチしに行くww

愛されてる翔💛

ウキウキの菜穂に水を差すように翔の元カノ上田先輩が現れ、威嚇w
アズと貴ちゃんに助けられ、撃退する。

騒ぎを見ていた翔は菜穂に何もできない事に心を痛める。

10年後のみんな
こちらの世界では翔の誕生日を祝うことができなかったが、来年お祝いをする約束をしていて、欲しい物のリサーチはしていた。

翔の欲しがっていたものを次々にそなえる

諏訪からは花束
諏訪に欲しい物を聞かれた翔は
「花束。もらったらそのまま菜穂にあげるから」と言っていたのだった

もう今は確認できない翔の思いを知り、涙する菜穂だった。

そして高校生の菜穂たちも翔の誕生日を迎えていた。
諏訪は花束をプレゼント。
そして翔は菜穂に花束を渡し、気持ちを伝える。
高校生でこんなん可愛すぎるし💛

菜穂を好きだった諏訪
菜穂と翔が両思いなのを知っていたけど、ライバルを応援できなかった
そのまま翔は帰らぬ人に
二人を応援できなかった後悔を抱えていた。
二人を見守ることを過去の自分に託した10年後の諏訪。

諏訪…なんていいやつなの。
カッコいいよ…

恋愛だけじゃありませんでした。
翔の自殺未遂を止めるべく、心を開いてほしいと翔に思いをぶつけます。
諏訪の思いを聞いて翔も涙します。
羽野も自分の気持ちを伝え、居なくならないでと言います。

翔がみんなに必要とされてることを知ってほしかった10年後の菜穂たちの思いは少しづつ叶い
自分の意見が言えなかった菜穂も気持ちを伝えられるように。

それと同時に手紙の内容と変わっていく今の高校生活に少し不安にもなっていた。

手紙には頼らないで生活してみると決めた菜穂だったけど、少しの事でも翔の心を変えてしまうのではないかとびくびくしながら過ごす菜穂。

それを見ていたみんなから
「私たちにも届いてたんだ 未来から」とカミングアウト。

みんなで翔を救うと誓ったのでした。

感想

翔…結構危なっかしいのよね

私の希望としてはねぇ
翔が精神的に立ち直って、自立した男になってくれて
翔は生き続ける

そして菜穂は諏訪の良さに気が付き、諏訪とハッピーエンド

がいいなw

菜穂はなんで翔が好きなんだろ??

にほんブログ村 ダイエットブログ 主婦のダイエットへ にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ にほんブログ村 漫画ブログ 漫画感想へ 今日より明日~多額の借金をしてきた旦那を抱えて! - にほんブログ村

コメント

  1. […] […]

  2. […] […]

タイトルとURLをコピーしました