スポンサーリンク

その女、ジルバ 1巻 4話 有間しのぶ*女は、四十から!

スポンサーリンク
漫画・本

その女、ジルバ 1巻
有間しのぶ
小学館

出版社コメント

伝説のママ・ジルバの店 BAR OLD JACK & ROSE―――
終戦直後から夜の世界で生きてきたホステスたちの高齢BAR。
ホステスの平均年齢は70歳以上。人生の酸いも甘いも知り尽くした女たちが最高のおもてなしで、常連客たちを迎える。
そこへ飛び込んだ一人の新人・笛吹 新(うすい・あらた)、40歳。
大手スーパーの倉庫で働く彼女は、
恋人なし、貯金なし、老後の安心なしの崖っぷち人生。
リストラで希望の職場も追われ、
夢も、仕事も、結婚も、あきらめかけた彼女が、
笑い、歌い、踊り、いつの日か忘れていた何かを取り戻していく。
昼と夜、二足のワラジで働くことになった、見習いホステス・“アララ”。
彼女のシングルライフに、どんな変化が訪れるのか!?

ドラマ化!放送中💛

オトナの土ドラ「その女、ジルバ」第3話 1月23日(土)よる11時40分放送

漫画とはちょっと違ったお話なのでマンガ読んでても楽しめます!
池脇千鶴さんの演技が話題のドラマその女、ジルバの原作漫画✨
今ならAmazonで電子書籍版が無料だよ~

前回までの記事

あらすじ

ネタバレあります

【第4話 星に願いを】

お店に来た占い師のお客さんに「恋愛運も結婚運もゼロ!!」と断言されるアララww
金払う客にはお上手言うけど、ここで遊ぶときは真実つくから。
という占い師さんらしいw

逆であってほしいけど😅

まったく恋愛してないというアララに一世一代の恋をしたというエリー

アララは厨房に立つ姿もさまになり、そんなこともいちいち楽しいと思えるようになっていた。
つき合っていた男に捨てられた頃、毎日死んでしまう事ばかり考えていた。
1人なのは今も変わらないけど、
くらい底なし沼のほとりを、落ちないように必死で歩いてた日々が遠い。
独身だけど孤独じゃない。

体力が続く限りここで働きたいと思い始めていた。

街はクリスマス一色。
予定のない独り者には一番寂しい時ではあるが、ジャック&ローズではお店とダンス教室のお客さんのパーティーが開かれる!
アララはおおはしゃぎでみんなでクリスマスの衣装の準備をする。

みんなにタヌキと揶揄されるトナカイの着ぐるみは一番年少者の役割。
エリーさんから引き継ぎ、今年からアララがトナカイになることに。

ポケットの中には去年から入れっぱなしのお菓子wと、男の人の写真が!
そんなエリーにくじらママが
一粒でいつまでも美味しいみたいに引きずるわね」と呆れる。

大きなお屋敷の一人娘エリー26歳の初恋の相手だった。
女学生のころからたくさん見合いや縁談が来たが、絶対に自分が好きになった人と結ばれたかったエリー。
来る縁談をすべて断り、ハタチ前には女友達はみなお嫁に行ってしまい、
23.4には「嫁ぎ遅れ」たひとりぼっちに。

小さいころからダンスやバレエが大好きだったエリーは、新しくできた劇場に。
女一人で行くのは恥ずかしいが、たまには冒険しないとくさっちゃう。とコソコソ。

キレイな脚、きれいな胸、くびれた胴をさらけ出し、キラキラピチピチしたダンサーたち。
こんなことしてもいいんだ!
感動するエリー

ずっと振袖やドレスにくるまって
女としての自分を無駄にしてきた…と落ち込みながら帰路につく。

そこへエリーが劇場に入るときからずっと様子を伺っている男が声をかけた。
エリーはその男性の笑顔に
気さくないい人ね。美男子ではないけど。むしろ温かい魅力だわ。と感じる。

それから半月後、富裕層の集まるチャリティパーティーで男性に再会する。
男性に慣れていないエリーはすぐに恋に落ち運命だと感じる。

毎日毎日デートをして一緒に過ごした。

ある日、彼はエリーに事業を起こすからお金を貸してくれと言う。
エリーは断るどころか
お金は貸すものじゃなくあげるものよ!!
と、どんどんお金を貸してしまう。

それからも何度もお金を無心され、そのたびに都合をつけるエリー。
ついには自宅を抵当に入れ実家を破産させてしまう。
父と母は夜逃げするのだという。

それでも、彼と一緒なら貧乏でも構わないと思っていた。
しかし彼は「ぼくはお金がない女のことは付き合えない運命さ」とmエリーの前から去ってしまう。

笑いもので行くあてもない。
自分のせいで路頭に迷った父母、使用人。
死んでお詫びをした方が…と考えていると

あんた家出娘?と声を掛けられる。それがジルバだった。

ジルバはエリーをジャック&ローズに連れて帰る。

ボロボロのエリーはダンサーになりたい!と頼み込む。
ジルバとマスターはゲラゲラ笑って「いいよ。」と二つ返事。

結局エリーは猛練習してダンサーに。
好きなものに囲まれ、夢見た踊り子になれたエリー。

あたしだって途中疑ったし恨みもしたわ。
でも今は楽しかったことばっかり覚えてる。
絶対また恋するわ!!ハッピーエンドで!!
と笑う。

感想

エリーさんの過去が出てきました。
なんとなんとのお嬢様だったのですね。

世間知らずで、男の人に騙されて…
どん底を見たけど、ジルバに会えて。
大好きな場所と大好きな仲間、生き方を見つけて
あんな素敵なセリフが言えるなんて!!

あ~感情移入しちゃうw

私も、何年も後にこんなことが言えるようにならないと!

にほんブログ村 ダイエットブログ 主婦のダイエットへ にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ にほんブログ村 漫画ブログ 漫画感想へ 今日より明日~多額の借金をしてきた旦那を抱えて! - にほんブログ村

コメント

  1. […] […]

  2. […] […]

  3. […] […]

タイトルとURLをコピーしました