スポンサーリンク

マンガでわかる! 隣の“デキる風”社員 岡野純のマンガでわかる仕事術

スポンサーリンク
漫画・本

マンガでわかる! 隣の“デキる風”社員 岡野純のマンガでわかる仕事術

岡野純

デキルくんの仕事っぷりは一見、いかにも「仕事ができる」風なやり方。でも実はそれって…と気付かされる4コママンガです。
世の中には数多くのビジネス書があり、さまざまな「仕事術」が紹介されています。それらを貪欲に吸収し実践しているにもかかわらず、なぜか上手くいかない…。そんな方にこそ読んでほしい1冊です。
【登場人物】
・デキルくん/出来留風(できる・ふう)
勤続3年目の会社員。本作の主人公。
・みぬき先輩/本質美貫(ほんしつ・みぬき)
デキルくんと同じ部署の先輩。
・ダメ課長/駄目丈史(だめ・じょうし)
デキルくんの直属の上司。
【デキる風社員とは?】
決して「ダメダメなサラリーマン」というわけではなく、むしろどちらかというと仕事ができるが、やる気や向上心、責任感などが空回りしてしまっている人のこと。仕事をがんばっているのに、どこか報われない。
※本書はnoteにて連載された「デキル風(ふう)くんの仕事術」に加えて、新たに解決編として「こうすればデキル!」を収録したものです。

【目次】
まえがき
登場人物紹介
デキる風社員の落とし穴
 1 とにかく覚える
 2 とにかく引き受ける
 3 とにかくカンペキにやる
 4 とにかく意識する
 5 未来の自分に期待する
 6 優先順位を考える
 7 夢を紙に書く
 8 結果にフォーカスする
 9 ごほうび作戦をとる
 10 すぐ動く
 11 一気に片付ける
 12 自分を変える
 13 苦手なことをやる
 …ほか
あとがき

今日はサクッとマンガを💛
意外と良い内容で、具体的!すぐ生かせて得した気分😃

分かりやすい4コマと、それに対する簡単な解説で構成された一冊

旦那を見ているようで、ちょっと胸がしんどくなりました💦
読ませたいけど、素直には受け取らないんだろうなぁ

★なんでも引き受けるのではなく、やらない選択も。
★なんでも完璧にではなく、程よく手抜きを。
★自分で全部やろうとせず他人を頼る

このあたりはほんと、子どもにも読んでほしいな

にほんブログ村 ダイエットブログ 主婦のダイエットへ にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ にほんブログ村 漫画ブログ 漫画感想へ 今日より明日~多額の借金をしてきた旦那を抱えて! - にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました